英語学習の記録ブログ

51才から始めた英語初心者の英語学習記録ブログ

オンライン英会話を利用して自由気ままに英語の勉強中

現在はDME Method(DMEメソッド)は休止中ですが、まもなく再開予定。現在は日本人講師とネイティブ講師のレッスンを継続。

モチベーションと学習方針

DMEレッスンは連続しておやすみ中。
stage6に内心躊躇している・・・というのは本当。stage5ですらゼィゼィと息切れしながらそして講師が何行っているのかよくわからないまま&スピーキングのできなさと言われた単語のおうむ返しが厳しくなっていることとか・・・はぁ=3
チケットは残っているし、テキストもBook4まで購入済みなので少なくともBook4まではすすめます。

やっとstage5の文法の見直しが終わってやっと単語の見直しに入るところです。

それから英検準2級。
なんとなくわかっているけどなんとなくなのでわからないという感じ。とりあえず単語力強化で学習継続中。単語の学習にアプリ利用しています。
あと息子が勉強するようにとネットドリルの購入を思案中。
パソコンで勉強したほうが子供は好きだし。私も楽なのよね。

旺文社 英検ネットドリルを選びたいと思うポイント

  1. まず、オンライン英語もいいけど英検向きの学習を自分で勉強したいと思っていることと、インプットのサポートを考えているから。
  2. 旺文社の「英検でる順パス単」「英検予想問題ドリル」 「英検全問題集及びCD」の準1級から5級までの 全24種類の教材がまるごと収録されていること。
  3. デジタル教材ならではの機能。テキストベースの学習よりも音を聞きながらできるなど学習効果を期待。たとえば、和訳のワンクリック表示、 発音及び聴解問題のワンクリック視聴、演習問題の自動正誤判定、 解答・解説の自動表示。わざわざCD挿入してを聴いたり、解答・解説のページを開かなくても大丈夫なこと。
  4. 24時間いつでもPCでもタブレットでも大丈夫なこと。

以上が選択しようと思った理由。

試して見たいので、価格をチェック。

一年間利用できます。グレードごとの契約のようです。
準1級 12,960円
2級 10,800円
準2級 10,800円
3級 9,720円
4級 8,640円
5級 7,560円